おおさか山の日紅葉を楽しもう」

 文化と国際事業部 ●
泉南の里山を大切にする会
 
 


【日時】 平成27年11月21日(土) 午前9時30分~午後2時30分
【場所】 新家公民館~新家公園~種河神社~青少年の森

 
 
 実施内容

おおさか山の日の協賛行事として「紅葉を楽しもう」と題して 泉南の秋の里山を楽しんでもらうハイキングを実施しました。

好天に恵まれ 爽やかで気持ちのよいハイキングでした。



JR新家駅に集合の参加者を新家公民館まで誘導して受付です。
新家公園へ移動して簡単な注意事項や説明の後準備体操。

田中正視先生を紹介して スタートです。

幸徳大橋の近くで泉南市の土壌の豊かさやその上に聳える生物ピラミッドの大きさ 又、 野生動物とダニへの注意など 田中先生のいつもの軽妙な語りに引き込まれて和気藹々と進行してゆきます。

種河神社では アラカシの幹の中から伸びるフジに驚き 二つ川橋ではホタルの話に聞き入って ちょうどお昼に青少年の森到着です。

豚汁を提供して大変な好評をいただき ゆっくり昼食のあと まっかに色づいたフウをバックに集合写真を撮って 園内のミニトレッキングに出発。



オオタカの生息する泉南市の自然を知ってもらい 「表が緑で裏が白なのでウラジロノキ」などのミニ知識もチョッと身につけ 最後は大屋根教室で 田中先生持参の「ふゆめ合唱団」の写真集で これから向かう冬の自然界の楽しみなども教わり 解散しました。

遠くは高槻、枚方、吹田、豊中からも参加いただきました。
皆さんに楽しんでいただけたと思います。



 


泉南の里山を大切にする会会員 ; 17人
田中正視先生

泉南市役所生涯学習課職員

参加者 ; 22人(泉南市、阪南市、枚方市、吹田市、豊中市、大阪市、岸和田市、高槻市、大東市)

 
 

 

     

Copyright © 2015 .ABC-IINKAI all rights reserved